神居古潭石



神居古潭石【かむいこたんいし】


北海道を代表する名石の一つ水石または庭石として全国的に名高い。
北海道の日高(ひだか)変成岩層が石狩川の急流と交差する神居古潭渓谷が主産地。すこぶる硬質で、俗に「油石」といわれるほど、磨かなくても滑らかな肌と豊潤な光沢に富んでいる。
神居古潭石
高さ135cm 幅125cm 奥行100cm
神居古潭石 230万円
神居古潭石
高さ40cm 幅140cm 奥行100cm
神居古潭石 130万円